スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
三嶋大社
お天気もよく、ちょっと気分転換に三島までふらっとおでかけしてきました。

三島にゆくのははじめてです。
大三島には行きましたが、字が似てるだけかしら・・・(笑)

東京から車で一時間と少し。そう遠い距離ではありません。
渋滞もなく、すいすいと到着しました。

駐車場に誘導をしてくれるおじさんが、日陰へといざなってくれます!
素敵!(笑)相当暑くなるだろうと思っていたので、日陰に誘導してくれるなんて感謝です。(^^)

正面から入りなおして、一歩。
太鼓がどぉん、どおんと響いてきます。

ああ、嬉しいなぁ、初めての場所なのに。
・・・けれどとってもナツカシイのです。
本当に大三島神社に雰囲気が、(つくりは違うんですけれど)似てるので・・・

神池をのぞくと、たくさんの鯉がいます。
えさをやっている子供がいます。

私はあんまりたくさんの鯉を見ると気分が悪くなってしまうので、少し離れた場所に立って
鯉を楽しんでいました。
すると、列をなして泳いでいます。
珍しいなぁ・・・・何匹ものの鯉が列をなしています。

???
よくみると、その鯉は「∞」のマークに泳いでいるのです。

ええっ!!!

面白いこともあるものだなぁ・・・・と、立ち尽くしてしまいました。
ありがとう~なんだか面白いものを見せてくれたのね~♪
とひとりごとをいうと、すうっとばらばらになってゆきました。

偶然としては、なんだか今までにない展開・・・(笑

さて、舞殿でご挨拶をして本殿前に進みます。

祈りの流れとともに、本殿で語気等も行われています。
頭を下げると、あわせたようにお清めの鈴がなります。

きれいなシンクロに、私はワクワクしてました☆

ああ、いいなぁ、なんだかこういう感じ♪

お祈りそのものは、ちょっと物足りない、なんだか少し硬い感じなのですが、
歓迎はされている、これって、どういうことなのかしらん。
感覚的なことなので、言い切れませんが、恵比寿さんにかかわるところは相性よし。
でも歴史的には複雑、なのかな。という様子です。

すくなひこなの神様の神社は、いつも楽しく迎えてくださるので、これは間違いなさそうでした。

頼朝旗揚げの神社でもありますし、・・・いや、今日は歴史はさておきです。

おみくじを引くと、中にはくまでが!(爆笑)
恵比寿さんだけに、「くまで」は嬉しい限り!
恵比寿さんの顔をしたお守り、くまではお財布にしまいました。

かわいらしい笑顔の恵比寿さんを見て、気持ちが和みます。

帰りは、三島のうなぎをいただいて、駿河湾を眺めながらお湯につかってきました。

日帰りでも十分楽しめる距離ですね。(^^)
スポンサーサイト
【2005/08/01 20:50 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。