スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
しらせ・・・
昨晩は、急な連絡でしたが、急ぎでお会いしてお返事したほうがよさそうな
鑑定連絡をいただきました。
そうして、近くでお茶をしながらお話を受けました。

おひとりは、なくなられた社員スタッフの方についてでした。
その方はまだ上にあがっていらっしゃらないので、伺うと本当に最近なくなられた
ばかりで49日もすんでいないとのこと。

いろいろお話をしていて、相談された彼女に伝えると、ある一点のところでだけ
私がテーブルの上に立てていたペットボトルが、『ごとん!』と倒れました。

強く伝えたい部分だったようですよ~、と笑うと、相談されていた女性は
とても強く驚いて、瞬間とても理解されていました。

もう一件の方は、ご家族のご相談でした。
立て続けにおこるので、状況をお伺いし、わかることをお答えすると
突然大きな縦ゆれが。

あとで確認しても地震の情報はなかったのですが、そのまま震災になるのかと
思われるほどの長い不安な揺れでした。

ふっと、ああ、これってもしかして・・・と思い、お話をすると
ご家族で思い当たることがあったようでした。
この方は守護されている神仏に諏訪の神様がいるようなので、
地震の揺れを感じたときに急に思い出されたの、ともに伝えました。

知らせと、浄化の作用の延長かな・・・
と私は個人的に感じましたが、未確認なことなので言葉にはしませんでした。

立て続けに短時間で、大きく霊的なことが起きたので、私のほうがびっくりしました。笑
いつも確かに何かしらはあるのですが、今回は最近なくなられた方のお話が続いたのでリアルです。

この前布袋さんをいただいた夢をみたので、少し強く感覚が強くなったのでしょう。
またこれをどのように役立ててゆくかを、試行錯誤いたします。

すべては神仏の御心のままに。
スポンサーサイト
【2005/12/01 20:50 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。