スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
天川。
先日、天川にでかけました。

奈良にお墓参りにゆくお友達と合流して、車でぶーんとお出かけです。

直前までは、橿原神宮のそばに宿を取っていたので、
神宮に朝一番の気を頂きに散歩。

なんと結婚式に二件も遭遇し、朝からなにやらおめでたさを満喫しました。w

それから、一人車を走らせて、3箇所ほど回りました。
ひとつは、石上神宮。

本日も厳かに歓迎ムードなので、思わずニコニコしながら坂を上ります。

近寄って来るウコッケイやら、ナイスなポーズをとってくれる鶏やら。
実際は誰かがここに捨ててゆき、もう20年以上たつというお話。
今は神様の御使いのように、威風堂々闊歩してます・・・。

入ると、太鼓の音が響き渡ります。
本当に一歩入った瞬間に、どぉおん・・・と来るので、何度聞いても
不思議だなぁ・・・とか、ありがたいなぁ~とか、思ってしまいます。

ひとつひとつが、「粋」なんですよね。本当に。

最近お参りをしながら、不思議だな、霊的だな、と感じたことを
日記では書かないようにしていました。

根拠はないのですが、私の中になんだか迷いがあって、書いてよいものか
受け止めかねていたのでした。

しかし、あるがままに書くことも、やはりありだろうという方向に針が触れ始め・・・
まだちょっとゆれております。(笑

無理なく、自然にかけるようになるまで、時間をかけてゆこうかなと
野生の動物のような気持ちです。

さて。
メインの天川です。

奈良に行きたいと思って、普段の生活をしていたら
お友達が誕生日に「天川のお水」をくれました。(誕生日ということは知らず、です)

珍しいこともあるものだな・・・と思っていたら、その友人は、近日奈良にでかけるといいます。

私は奈良か京都か迷っていたのですが、水を見たときに、天川だな、と感じていて
重ねて奈良に墓参する友人の言葉を聞いて、確信してしまいました。

すると翌日、別の友人から、「ある冊子に天川のことが出ていて、翡翠さんを思い出したよ」
と連絡が。

もう明日には、行くんですがね・・・汗

そうなの。連絡わざわざありがとうね。
電話を切って、ぼんやり。
いったい明日は何があるのか。

関西は台風が来るといって、ちょっとした騒ぎになっているというのに。

当日。

あきれるほど気持ちよく晴れ渡る空です。
真っ青。そして、雲も少ない。
びゅーんと車を飛ばして、天川へ向かいます。

天川の青い看板を見た瞬間、雨がばらばらばらっと振り出しました。
ほんの、5分でしょうか。すぐに止みます。

到着すると、なんと狐の嫁入りです。
虹が見えるのではないかと思うほどの、細かな霧雨と、爽やかな風に出迎えられました。

早速参拝をすると、今日は妙にはっきりと本殿が見えます。
しかもなんだか近い感じです。
距離が近いというか・・・目を閉じると、目前に。
目を開けると、ちょっと遠い距離にあります。(物理的には遠いのですが)

私には厳しいことが続いていた天川の弁財天さまですが、今日はっきりと
距離が縮まり、歓迎され、重なることが出来た、と実感しました。

嬉しいというより、穏やか・・・です。
和解とはまたちょっと違う感じ・・・
けれど、ぴったりと絶妙の感覚で重なっているのでした。
密着というほど生々しい現世的な感じではなく、ぴったりです。

進んでいる方向は間違ってはいない。
迷うこともあるだろうけれど、そのまま努力なさい。
とても応援している。

渡された五十鈴の鈴は、ネックレスでした。
守護してくださる様子です。
・・なんだか、もったいなくて、申し訳ない気持ちになります。

恐れ多いです。でも嬉しいけど。

もじもじと困っていたら、微笑まれたような感覚がありました。
おずおずと、けれど受け取るときは堂々と。
しっかりと頂き、かけてくださるのかと思いきや、なぜか冠のように頭に載せられ、
それがすうっと小さくなり、胸元に収まりました。

目を開けると、ここで木花さんは琴を弾かれたのであったのだなぁと、不意に思い出し、
祈ららの皆さんも、祈りをがんばっていて、なんだかわけもなく、暖かくて穏やかな
深い気持ちになりました。

みなさんの、道が開かれることを、強く祈りました。

そこから少し先の温泉に立ち寄り、堪能して出ると雲行きが妙に怪しくなっています。

ちょっと小走りで車に戻ると、

「っザざーーーーーーーーーーーーーー!!」

と、突然強く振り出しました。
さっきまでは、露天から見る青空、だったわよ?
と、しばし呆然。
楽しんでいるのを待っていてくださったんですね。
これはきっと龍神さん。

見上げた雲が、渦を巻いていて、とても立派でしたから。笑

一日でしたが、たくさん伺えた一日です☆
スポンサーサイト
【2006/09/21 20:50 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。