スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
出雲の神々
こんにちは、翡翠天です。^^

そろそろ梅雨明けをしそうな雰囲気。
今日の東京は、もう最後だよ~梅雨はあけるよ~といわんばかりの
緩やかな雨と薄い青空の繰り返しです。

そんな雨といえば、台風の時、みなさんはどのように過されていましたか?

私は「出雲」におりました。

わざわざどうしてそんな…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
行こうと決めていたのは、予定の日よりも1ヶ月以上も前のことでしたので、すべてのチケットの手配が終わっておりました。

行かないわけにはいかないけれども、もし台風ならば、それも神様の御心のままに。
着てほしいと夢れ言われたことが、正夢ならば、何が起ころうとも到着するであろう。

それもまた、神の道に沿う…

と、何も悩まずに空港におりました。

前日は、沖縄発着予定のものが全て欠航になった、というニュースでもちきりでしたから、どこかではあきらめてもおりました。

私が空港に着いたとき、島根行きは搭乗手続き中断の文字が光っていました。
中断なんて、信じられない。

ん~…行く?と、リーディングで聞くと、「もちろん」と返ってきます。

そうなのか、いくのね。

半信半疑になりながら待っていると、中断の文字が消え、手続き再開になりました。

しかし、離陸しても島根で天候が悪ければ東京に戻ります、とナレーションが入りました。

事態はおもったより深刻なようです。

機内に入り、シートベルトをし、離陸すると、私はすぐに眠くなり
そのまますうっと意識が遠のきました。


誰かが、こちらへ腕を広げています。
おんなのひとです。

えらい時代がかった人だなぁ…

白の…勾玉…ナギの葉?

ふと横を見ると、男性がいます。
曲げを結った男性。

ああ、2人とも呼び合っている。
迎えにきてくれた男性の神様
迎えてくださっている女性の神様

誰だろう、誰だろう


はっと意識が戻ると、もう着陸10分前でした。

ぼんやりとした私の頭の中では、『ああ、到着できる。待っていてくれているんだもの』と感じていました。

窓の外は、大きく切れた雲の間から、日本海が美しく見えていました。


到着後、まず向かったのは『日御碕神社』です。
何度リーディングをしても、最初に来るようにご指定があったので、その通りに私はむかいました。

今回島根に滞在(ほぼ1日)中に伺う予定になっているのは、全部で9箇所。

美保関まで向かいます。
翌日の夜には岡山にいなくてはならないので、回れるかわかりませんが、必要であれば神様が回れるように取り計らってくださるでしょう。

私はとにかくできることを、尽くすだけです。

そう思って回った今回の参拝は、ちゃんと9箇所回り、予定通りの時間に岡山に入ることができました。

いくらあちこち行っている私でも唖然です。(笑

台風の中走り回っているのに、夕焼けが顔を出してくれたり、
参拝の間だけは雨がやんだりと、不思議なことばかりが続きました。

不思議といえば…ほとんど信号でとまることがなかったことです。


参拝の中で印象が一番つよかったのは、熊野大社でした。
ここは和歌山の熊野大社の元宮といわれる場所です。

着く前からワクワクした感じがありましたが、到着して同時に結婚式がはじまり、私は祝詞に涙してしまいました。

知らない方の結婚式でしたが、宮司さんのお言葉や祝詞の響きに感動してしまいました。

出雲大社では、「いつでも呼びなさい。私はあなたを強く守護する。出雲の神々は、あなたをとても強く守護する」と伝わってきました。

…守護、…ありがたいのですが、私は天孫系なので、よいのだろうかと瞬間考えてしまいました。
が、当然そんなことは先方はご承知のはず。
その上で守護をする、と宣言くださったのですから、そこにある「和」に、私は感動しました。

調和のために私は行っていることを、神が認めてくださったことが
本当にとても嬉しく、またより気を引き締め精進が必要だと気持ちを新たにいたしました。

いくつか回っている中で、韓国に関わる神様や、朝鮮の神様などが浮かんできました。

そして台湾の神様も現れました。

韓国の神様はどうもご縁があるらしく、出雲では特に強い啓示がありました。

東京へ戻ったらまた会うだろうと。

その時は意味はわかりませんでしたが、戻ってからはわかりました。
私と台湾・韓国の神様をつなげようという方が出てきたからです。

ありがたく受け取りました。

次は何を見るのでしょうか。

来月は、また違う北のほうへ登ってみようと思っています。


スポンサーサイト
【2007/07/30 16:05 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。