スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
あなたにとっての聖域
こんばんは、翡翠天です^^

師走に入りましたね☆
年末に向かって、皆様いかがお過ごしですか?

少し前の話ですが、私の11月は鞍馬寺ご縁がある一ヶ月でした。
仕事で、毎週末が京都にゆくことがあり、どのときも「鞍馬寺」に立ち寄ることに…
連休は、本当にすごい人出でしたが紅葉も楽しめ、秋の京都を堪能しました^^
関東へ戻ってからも仕事で立ち寄った先に「鞍馬寺」と深い由縁のあるお寺に出会い
立ち寄りながら中の方とお話する機会もあり、本当に不思議な鞍馬尽くしの1ヶ月でした。

鞍馬寺には、毘沙門天・千手観世音菩薩・護法魔王尊の三身一体がいらっしゃいます。
天台宗のお寺といわれていますが、普通のお寺とはちょっと雰囲気が違います。
レイキ発祥の地とも言われ、ウエサク祭にはたくさんの方がいらっしゃいます。

去年もおととしも、そういえば、秋には鞍馬か高雄に、…私いました。

春の京都にはあまりご縁がないのに、秋にはなぜいるのかしらん…
自分の魂のルーツの中に、何かあるのかもしれませんね^^

以前、私の前世を話してもいいだろうか。
と、話しかけられたことがありました。

あなたは、インドにいた。
古い中国の歴史にも関係がある。
星の神様と関係がある。
水に関わりが深い。
山の神に愛されている。
どんなに生まれ変わっても、星を読む仕事をずっとしている。
歌を歌っている。
何かを書いている。書くことなら何でもよい。

前世の話としては、なんだか面白いアプローチだなぁ…と思いながら聞いていました。

山の神様に愛されているから、私はこんなに霊山に登る機会が多いのかしら(笑
そうして、ふと、山と星といわれて鞍馬が思い浮かんだのでした。

修行をしていたとは思わないのですが(笑
好きな場所や、繰り返し伺うことの在る場所は、なんらかのご縁のある場所ではないかと私は思います。

私にとって鞍馬はそのひとつ。
昨今は人がたくさんくるようになったので、あまり行かなくなりましたが
涼しくて、やわらかくて、落ち着く場所です^^

部屋にも必ず、ここにいると落ち着くなぁ…という場所を私は作っています。
どんなに部屋が汚くても(笑)、そこだけはきれいにして落ち着く場所を作る。
考え事をするときにはそこで。
鑑定のお返事をリーディングするときもそこで。
祈りをささげるときもそこで。

鞍馬山の静かで穏やかな雰囲気を、私はそこで感じます。
誰にもわからなくても、
私にだけの聖域がある、というのは、気持ちの切り替えにも役立ちます^^

あなたはお部屋の中に、生活の中に、「あなたの聖域」がありますか?

ひとつあると、よい考えや直感が閃きますよ♪

好きなカフェでもいい。
公園でもいい。

静かに心を落ち着けて、自分を大事にしてあげてください♪^^

それが開運の第一歩です☆
スポンサーサイト
【2008/12/01 17:30 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。